第5日目
   アメリカ西部国立公園写真紀行

 ソルトレイクシテイからユタ州を南下、
 ザイオン国立公園観光、
 ブライスキャニオン国立公園入口のブライスまで
この日も長い移動で、7.30ソルトレイクシテイ出発、ユタ州内を
国道15号線で一路南下。
砂漠地帯(砂漠の定義は「年間降雨量25mm以下」なので 砂が多くなく
て岩石帯でも砂漠というのだそうです)を経て、ザイオン国立公園へ。
13:05ザイオン国立公園到着。まず博物館見学、

ザイオン国立公園

1909国定公園指定を経て、1919国立公園指定。

面積:590k
園内最高地点:2660m
昼食後2両編成の園内シャトルバスに乗り換えてザイオン国立公園の観光です。


ザイオンは岩の芸術の宝庫といわれ、奇岩巨岩が林立し、川も綺麗で、
色々な野草の花も見られ、独自の雰囲気に満ちた国立公園です。
 此処も大型バスでは廻れず、園内用の二両編成のシャトル・カーに乗
り換えて観光です。



ザイオン国立公園内は 巨大な岩が林立し 変化に富んでおり、最後の
チェッカーボード・ストーンなど岩石の生成過程と、その後の侵食風化
の妙で碁盤目の様な模様になっているのが面白いですね。


17:12ザイオン国立公園を出て、レッドキャニオンでも奇岩を撮影。
更に少し走って、ブライスキャニオン国立公園観光の根拠地ブライス
のBestWestanRuby'sInnに18:25到着。今夜は此処で宿泊です。
 本日のバスの走行距離は 632km。


ここをクリックすると
アメリカ写真紀行の目次に戻る